Q&A【卵巣刺激】胚盤胞まで育ちません。

Q:受精卵の分割が遅く(3日目で1~2分割が過半数)、胚盤胞まで育たないのですが、卵子の質以外に考えられる原因や対策はあるのでしょうか。31歳、チョコレート嚢胞があり、高刺激で採卵しています。

A:胚盤胞にならないときに考えるのは、トリガーが合っているかということと、受精方法が適切か(活性化が起こっているか)ということです。HCGが効かない人がときにいますので、点鼻薬をトリガーにする。受精方法がICSIであれば、IVFにするか、精子が少なくて難しければ活性化を促すmodified-ICSI、もしくはカルシウムイオノフォアなどを使用する。これらがクリアになってもなお胚盤胞にならないのであれば、質の問題ということになってきます。刺激法としては、30代前半ではロング法が最も質の良い卵子が取れやすいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする